当所紹介

バブル経済研究所は、
経済活動はいつでもどこでもバブルな現象である
をモットーにマクロ経済を研究する任意団体です。

当所の名称とモットーにありますところのバブルとは、
無期限繰り返しゲーム(ネズミ講)のなかで創発する現象をいいます。
商取引もマネーも信用も企業も国家も法も、
文明的な現象は何でもかんでもバブルです。
というわけで、当所の射程は文明論全般にわたり
広すぎて収拾がつかないので、
当面は、評判、マネー、信用、経済成長、財政経済政策など、
マクロ経済に照準を絞って研究を進めて参る所存です。

当サイトは、当所の基本的考え方や研究成果や所感などについて、
当所職員である田口崩彦が、
つれづれまるままにひぐらしキーボードに向かって書いています。
当サイトのURLにありますところのbubblion(バブリオン)は
バブルとブリオン(金塊)の合成語であります。
バブリオンとは、金塊の価値(購買力)のように、
バブルでありながらタフで長持ちする、そんなバブルをいいます。


任意団体 バブル経済研究所
住所:東京都港区北青山(詳細未公開)
電話番号:未公開
サイト https://bubblion.wordpress.com/
メール nothing

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

評判、マネー、信用、経済成長、財政金融政策、マクロ経済学

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。